シュミットハンマー テストハンマーによる強度推定調査 ひび割れ調査 クラック調査 茨城県水戸市

[シュミットハンマー(テストハンマー)による目的]
反発度測定の簡易さを利用し、多数の実構造物を調査して、特に品質に問題があるコンクリート構造発見することにあります。したがって、運用では、必ずしも材齢28日で試験を行わなければならないものではなく、材齢28日~材齢91の間に行うものと幅を持たせました。


[測定機器]
シュミットLive Print N 形


[ひび割れ調査の目的]
コンクリート構造物の耐久性を確保するためには、ひび割れ幅は重要な指標となっています。
コンクリートのひび割れ調査は、ひび割れの程度を調査し、原因を推定した上で、 その後の補修方法及び維持管理を行う上での判断材料を得ることが目的です。
ひび割れの状況によっては補修にとどまらず補強を必要とする場合もあります。
本調査はひび割れの程度の調査を行いました。


[調査後]
調査後お客様に報告書を提出し全ての業務が終了しました。




弊社では
[調査業務]
非破壊試験(品質管理)、微破壊試験、中性化深さ、テストハンマーによる圧縮強度推定試験(シュミットハンマー)、鉄筋探査、ひび割れ調査、トンネル調査、橋梁調査、現場密度試験(突砂法、砂置換、法、RI測定)、平板載荷試験(道路、地盤)、スェーデン式サウンディング試験(SWS試験)、ポータブルコーン貫入試験、簡易支持力測定(キャスポル)、土質試験、ボーリング試験、環境調査 他


[施工業務]
コンクリート補修工事
無収縮グラウト注入工、型枠工、コンクリート打設工、連続繊維シート貼付け工(炭素繊維、アラミド繊維、CFアンカー等)表面被覆工、モルタル吹付工(湿式・乾式)、漏水対策工(止水工、漏水樋設置工)、ひび割れ注入・充填工 他


[加盟協会]
一般社団法人繊維補修補強協会
SR-CF工法研究会
なおしタル工法研究会
高機能エポキシ樹脂による補修技術研究会
UBEリニューアル工業会
RC構造物のポリマーセメントモルタル吹付け補修・補強工法協会(S R Shotcrete工法)


[対応エリア]
茨城県を中心に栃木県、群馬県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県で対応しております。


調査業務やコンクリートの補修・補強工事の事でお困りごとがあれば弊社へご相談下さい。

前の施工事例

土木(舗装・砂防・河川・管路)

安定処理配合試験 CBR試験 茨城県結城郡

次の施工事例

土木(舗装・砂防・河川・管路)

ポータブルコーン貫入試験 茨城県水戸市

おすすめの施工事例